電子書籍を選ぶ際に抑えておきたい3つのポイントとは!?

知っておきたい、電子書籍の基本的な事!

紙媒体の本のように場所をとること無くスマホさえあればいつでもどこでも書籍を読むことを可能にした電子書籍ですが、選ぶ時に気を付けたいことがあります。
一つ目は基本的なことですが、容量です。書籍ごとに容量が違うのではっきりとは言えませんが、書籍のデータは意外にも容量を必要とします。買ったはいいけど、容量が足りなくて導入できなかったという結果にならないためにも商品ページで必要な容量とスマホの空き容量を計算するようにしましょう。また、容量を増やすというのも手で、容量の大きいmicroSDを導入する事を検討するのも良いでしょう。
二つ目は、サイト選びです。品揃えは多いに越したことはないのですが、全く聞いたことが無いようなサイトからの購入は極力控えたほうが良いでしょう。何故ならフィッシング詐欺の被害に合う可能性があるからです。

電子書籍を購入するのに大切なこと!

三つ目は電子書籍を購入する時、つまりは決済方法です。殆どのサイトはクレジットカード払いに対応していますが、クレジットカードを持っていない場合でも購入できるかやどんな決済方法に対応しているかを確認する必要があります。例えば銀行振込に対応していたり、ポイント払いや店頭払い、電子マネーに携帯会社の利用料金からの引き落としに対応するなど様々です。沢山の決済方法に対応していたほうが安心して購入出来ますが、サイトによって違うので自身に合ったものを選びましょう。
このように電子書籍は便利ですが、購入する側として抑えておきたいポイントはあります。容量にサイトの信憑性や決済方法など気を付けなければならない事はあるのです。